2020/09/24 (Thu) 18:27:02

お遍路バスのコロナ対策 - 越智春樹

県外の移動が自由になり、実家近くの五十五番札所南光坊でも、県外の車や団体バスを以前と同じ様に見かける様になりました。団体バスは、どんなコロナ対策をしてるのかな?と、近くを通ると団体バスを覗いています。少し前に見た団体バスでは、二人掛けの席を一人にしていました。今日見た団体バスは、前後の席の間と、通路を挟んだ左右の席の間に、プラスティクのシ-トを吊るしていました。バス会社も苦労しているんだなあと同情しました。越智春樹
2020/09/24 (Thu) 19:35:59
Re: お遍路バスのコロナ対策 - sigma2
南光坊は、私の実家の近くでもあります。
小説「慈雨」(柚月裕子 集英社文庫)に、こんなくだりがあります。

 巡礼に出て三十七日が過ぎていた。昨日の夕方、神場と香代子は今治市の
中心にある五十五番札所の南光坊を打った。そのあと、札所の近くにある宝
来ホテルに泊まった。ホテルと名はついているが、民宿と呼ぶ方がしっくり
とくる小さなお遍路宿だ。風呂と手洗いは共同で、客室も六畳の和室が五つ
しかない。

さて、どこの宿なのでしょうか……
2020/09/17 (Thu) 11:03:09

西浦海岸 - sigma2

NHKあさイチ「みんなでシェア旅 お遍路リモートツアー」の『先達がシェア 推しの風景』で"西浦海岸(愛媛 今治市)"が紹介されていました。
行ったことないですけど(汗
2020/09/23 (Wed) 18:47:50
Re: 西浦海岸 - 越智春樹
私のメインバンクの伊予銀行から、野村総合研究所を通じての、顧客満足度アンケ-トが、初めて送られてきました。回答すれば500円のギフト券を貰えるというので、回答して投函しました。地方銀行も、顧客満足度を気にしているんだなあと、時代を感じました。越智



2020/09/14 (Mon) 20:25:16

- Hope

「世の中は明るい」

回りからは、社交辞令尊敬、ホンネ軽蔑の眼差しで見られながら、もとからコロナは関係のない生活を続けています。よほど緊急事態宣言に縁があるのか、首都圏や大阪での緊急事態宣言が出された4月8日は、警視庁のゼッケンをつけた職員の、まっすぐ帰宅を、と夜の街に響き回るスピーカーの叫び声も耳に入らず、約束は守る、という顔ぶれが都心の我が行き付けの店に多数集まり、店からは勇気をいただきました、と感激され、全国緊急事態宣言初日の4月16日は中学同期会で呼び戻された今治にいて、同級生たち大勢と大浜町「浜勝」借り切りで同級宴会をした後、今治市街に繰り出して典型的な3密のはしご。両方とも宣言初日に重なったため日付まで覚えている次第ですが、その後、ステイホームなる言葉がマスコミを賑わしている間も、予定がたくさんあり、自粛していたら紳士の約束が果たせない、という大義名分のもと、アウェイホームの連日でした。自粛が解除されてからは少人数のミニ(と言っても25人規模)パーティを何度も頼まれて主催したり、泊まりの旅行など、日常茶飯事的につきあいさせられています。今も軽井沢に来ているのですが、重松君から投稿の命令を受けて、帰ってから、と返答したものの、来たばかりでしばらく帰れないため、はしょって投稿してみるものです。

これ、何文字ぐらい行けるのでしたっけ? 続けて送ってみますが、ひょっとしたら長すぎて拒否されるかもしれない。

「食い逃げ」

そんな中で、この前「食い逃げ」をしたのです。飲み逃げ、と言った方が正確かもしれない。いえ、決して意図的にしたのではなく、結果的にそうなってしまった。何人かで蕎麦屋さんで会食することになっていて、そのうちの一人の都合で開始予定時間が遅かったのです。で、開始までの時間を持て余したため、二次会で行くことになっていた近くのワインバーにゼロ次会で会食前に一人立ち寄って、ちょっと喉を潤して、お勘定していったん出ようとしたら、後でまた来るのだから、代金はそのときに一緒でいいですよ、と店主が言うので、そうすることにしたのです。ところが、蕎麦屋さん会食が終わったら、みんな、食べ飲み過ぎて、二次会はせずにそのまま解散してしまったのです。だから、そのワインバーには戻らず、飲み逃げした格好になってしまった。それ以降その店には行っていなくて、いまだに支払っていない。店主は某エアラインの容姿端麗な元客室乗務員で、ほわーっとした優しい女性ながら、ワタシにだけは厳しい。今度行ったとき、倍返しぐらいではすまないかもしれない。どなたかその気があればつきあってください。東京は下町風情漂う「根津」にたたずむこじんまりしたカウンターの店です。我が家から往復で4時間近くかかるけど、足が遠のかないように、レアで貴重な職人さん手造りのマイグラスを人質に取られているのです。

「食い逃げの後」

だけど、世の中には食い逃げの常習犯がいるそうで、そういう人間は、やたら食べて飲んで、会計のときに、財布を忘れた、すぐ近くに住んでいるので、今から帰っておカネを持って来る、その代わりこの腕時計を置いて行くから、とディスカウントショップで500円ぐらいで売っている時計を手首から外そうとするらしい。そうしたら、店は、安腕時計を置いて行かれてもしようがないので、いいですよ、おカネを取りに行ってください、と返答して、主はそのまま戻らず、食い逃げ・飲み逃げ成功になるらしい。皇居そばにある某ホテルのラウンジで、オペラ・ライターで多数出版もしているI女史さんたちと10人でオペラ談義会食をしたとき、近くに座って一人で飲み食いしていたおじさんが、なぜか我々のテーブルのそばに移動してきて、我々の話を、ウンウンとうなずきながら聞き始めて、なんだこのおっさん、と全員が不審に思っていたのです。そして、我々が会計するときに一緒に立ち上がって、我々グループの一員であるかのように見せかけて、店を一緒に出たのです。代金を支払っていない。店も目をつけていたのか、蝶ネクタイをしたマネージャーが追いかけてきて、そのおじさんに代金を請求していた。そういう食い逃げをするような人間こそステイホームしていないといけない。ヒトのことは言ってられないけど。

「今治もいろいろ」

某IT会社の男性社長と女性専務が、今治に本社を置く会社との商談のため、生まれて初めて(遅すぎるだろ)四国の地に足を踏み入れるというので、今治のいろいろなことで相談を受けて、思いつくままに返答したものの、肝心のその会社を知らない。その会社は今治のどこにあるの? と訊ねたら、「はとはま」って書いてあります、と言う。はとはま?「波止浜」のこと? はしはまって読むんですか? それワタシの出身地、はしはまと読むのが日本の常識。だけど、波止浜にそんな会社、あったかなあ。羽田から飛んで松山空港に到着する直前の空の上からの瀬戸内海の島々の美しさに感激しました、ということと、松山から予讃線で今治に向かうときの海の景色に見とれました、という報告。で、運良く商談が成立して、そのIT会社はその会社に4ケ月の間2人の社員を張り付けで派遣することになって、本人からの挨拶をそのまま紹介します。

今治では、アパートを会社に借りてもらって、今治西高のあたり(片山交差点の手前)に住んでおります。まわり=クライアント=はゴルフより釣りをする人が圧倒的に多くて、釣りの世界に引きずり込まれそうです。ゴルフより実利はありそうですが。今治国際ホテル付近というか、ドンドビ交差点近辺のラーメン屋を結構制覇しました。ラーメンチャーハン+瀬戸内の刺身あたりを満喫しています。

「先輩にもいろいろ」

その今治国際ホテルのロビーで、東京に住む先輩さんとばったり出会ったことがあるのです。その人との初対面は海外。具体的に言うと、ロンドン。まだ20代の頃、ワケあって、ロンドンのヒースロー空港でその初対面さんを出迎えることになって、初顔合わせでも年下の人間はオマエと呼ぶ親分肌のその初対面さんが、ヒースロー空港からホテルに向かうタクシーの中で、オマエ、どこの出身だ?と訊く。四国です。四国? オレも四国だ。四国のどこだ? 愛媛県です。何、オレも愛媛県だ。愛媛のどこだ? 今治です。ナニ、オレもだ。西高か? はい。中学校はどこだ? それも同じ。話がどんどん近くなって行って、小学校も同じで、お互いの家は歩いてすぐの近所。3年先輩なので中学でも今治西高でもだぶってなくて知らなかった小・中・高の近所の先輩さんと海外の地でそういう形で初対面するのだから、世界は狭い。おかげでその先輩さんからはそれ以降、オマエではなくて、カマちゃん、カマちゃんと呼ばれて可愛がってもらいました。

2020/09/12 (Sat) 22:17:42

皆さんお元気のようですね - 小原健志

 暑い日々がまだまだ続いていますね。夜は少し涼しいですが、昼間は真夏のようです。秋が来るのはいつになるのでしょうか?
 今日、越智春樹君から、重松君が退職した旨のメールを頂きましたので、こちらにメッセージを送ります。
 重松君 43年間もの長いお務めお疲れ様でした。Happy retirementですね。これからは、サンデー毎日でしょうか?
 私は、退職後、惚けないようにしなくてはと思い、無理をしない範囲で努力するようにしています。
 その一環として、家庭菜園での野菜の育て方をいろいろ勉強しています。うちでは、越智久男君のような綿密な栽培(8種類のトマトとはすごい。狸もすごい。)はしていませんが、狭い菜園なので、自分なりに工夫を重ねています。最近、無肥料栽培という農法があることを知り、少し勉強しました。無肥料栽培には広葉樹の落ち葉で堆肥を作る必要がありますが、落ち葉をどこで入手しようか思案中です(かなり難しそうです)。
 ボケ防止以外にも、健康と体力を維持することが大事と思い、日課として、体重と腹囲の測定、ラジオ体操、軽い筋トレとストレッチをしており、気分転換には、アマゾンプライムでの映画鑑賞、囲碁ソフト相手のヘボ碁(滅多に勝てません)等をしています。
 これからもしばらくは暑い日が続きそうですが、コロナに負けないで元気に過ごし、皆さんと再会できる日を楽しみにしています。
 
2020/09/12 (Sat) 15:44:54

ご参考まで - sigma2

毎月の旧暦カレンダー、読んだ本の抜き書きなどを下記サイトに掲載しています、ご参考まで。

https://sigma2928.amebaownd.com

2020/09/12 (Sat) 20:48:51
伊集院静さん - 越智春樹
作家で、くも膜下出血で倒れた伊集院静さんが、文春の阿川佐和子さんの対談に出てました。『阿川「病気の前と後で、原稿を書くことに対する意欲に変化はありましたか?」伊集院「意欲が変化したというより、書くときの姿勢が変わったと言いますか。若いときみたいに「この一字一句を何とかせねば」というのは無くなりました。「みんなが行こうとする方向に必ず間違いがある」というのが、私の考えなんですね。今日の「悩むが花」の相談では「年を取ってからプロポ-ズしたくなったけど、子供はいまさら家族を増やさなくてもいいんじゃないかと言っている」ってものだったけれど、それは違うんだ、家族を員数にしてはイクナインだと。七十を過ぎてから結婚したり新しいことをすることが大事で、終活とか断捨離とか、そういう流行っているものはほとんど間違いであると思ってます。』面白いなあと思いました。(投稿しようと思ったけれど、上手く出来ないので、返信で送ります。」越智


2020/09/12 (Sat) 14:09:02

ご無沙汰してます - Queue

2月に、春樹君からブログの紹介を頂いていたのに、そのままになっていて、ごめんなさい。
昨日、改めてご案内いただいたので、やっと腰を上げました。
メイくんも投稿してるようですね。
重松君と同じく、僕も新型コロナの在宅勤務を2か月ほどした後、6月末から、毎日在宅となっています。それで時間ができて、今、投稿する気にもなった次第です。
小原君同様、僕も、農園での野菜作りがメインの生活になっています。今年は、8種類のトマトと茄子、アマトウが大量に収穫でき、我が家の食卓や家内の知人の食卓を潤しています。この夏の農園の事件としては、冬瓜用に残してあったネットに、タヌキが絡まって死んでいたことです!農園の幹事の方が片付けてくれたのですが、区の指示で、生ごみとして出したそうです。因みに、農園は、川崎市麻生区にあります。
お盆には、帰省して、しまなみ海道もめぐってきましたが、今治の市街地には足を踏み入れないでいました。地方ほど、新型コロナへの警戒感が強いことを感じました。
新型コロナで、同窓会も開けず、ただの呑み会も、オンライン以外はなくなり、健全な日々を過ごしています。またみんなで会える日が来るといいですね。
2020/09/11 (Fri) 17:02:12

お久しぶり。 - 明二郎

重松君、43年お疲れ様!僕は未だ法律事務所の手伝いしています。最近膝が悪く毎日通勤片道1時間に悲鳴出てるけど運動不足解消と我慢しています。皆さんと集まりたいですね。
2020/04/18 (Sat) 20:44:36

手作りマスク - 越智春樹

今日の読売に感染対策2020が、添付され、手作りマスクの作り方が載ってました。縫うタイプと縫わないタイプ(ハンカチとヘアゴム使用)があり、縫わないタイプなら、私でも出来ると思い、手工芸店にヘアゴム買いに行きました。ゴム売り場では、マスク用のゴムは売り切れていて、入荷予定は、有りません、と表示されてました。縫うタイプの作り方を読みましたが、主婦なら誰でも作れるので、皆さんマスク用ゴムをとっくに買いに来ているんですね。部屋に帰り、ハンカチとヘアゴムで手作りマスクを作ったら、簡単に出来たので、嬉しかったです。これで、マスク着用が必要な時、対応出来ると安心しました。(投稿して頂けると有り難いです)。越智
2020年4月18日(土) 18:38
2020/04/14 (Tue) 21:19:41

コロナ対策一色 - 越智春樹

今朝、ファミマに新聞と牛乳を買いに行ったら、レジの所に透明なビニ-ルシ-トが掛けられ、店員と客を分ける様になっていで、新型コロナの飛沫対策と書かれていました。タクシ-に乗った時も、運転手席と客側の窓の上部が少し開けられていて「会社からの指示で、新型コロナ対策で、窓を開けさせて貰ってます」と断りがありました。本当に、新型コロナ対策一色だなあと思いました。
2020年4月14日(火) 20:23
2020/04/12 (Sun) 16:40:59

テレワーク - sigma2

先週からテレワーク。
リスクの高い高齢者の社内定義は65歳以上(苦笑)。ただ社員の大半もテレワークななので回線が混雑して繋がりにくい。もう一人の同期とのLINE
同期 要は、繋がろうと繋がらないにしろ、爺は出るな!ということだな。
此方 そう、じいっとしてな(笑)
同期 座布団一枚!
2020/04/12 (Sun) 16:50:05
Re: SDGって❔❕ - sigma2
昨年は Sustainable Development Goals

今年は Social Distance Guidelines
2020/04/12 (Sun) 19:08:18
傘の寿命 - 越智春樹
午後、弟の所に行く途中、雨風強くて、傘の骨が2ヵ所折れました。仕方無いので、帰りに、近くのス-パ-に寄って新しい傘を買いました。私が今治に帰ってきた7年前は、傘の骨折れは、台風シ-ズンの年に一回位でした。最近は、年に2、3回、傘の骨折れが、あります。気候変動の影響なんだろうなあと思います。越智